ご挨拶

代表理事(設立者)挨拶

代表理事

2014年7月、社会に貢献したいという思いから私財により設立した一般財団法人夢&環境支援宮崎記念基金は、 2015年9月11日に内閣府公益認定等委員会より公益財団法人への認定の答申をいただき、同年同月15日、内閣総理大臣より公益財団法人への認定を受けました。
ここに、これまで、ご指導を賜ってまいりました多くの皆様、関係団体の皆様にご報告申し上げますとともに厚くお礼申し上げます。

当基金の事業は、法人名称が示す通り「夢」を応援する奨学事業と「環境支援」事業から成ります。
「夢」を描いて大学に在学し、そしてその「夢」の実現のために持続的にがんばっている経済的に就学が困難な学生に対し、返済を必要としない奨学金の給付を行います。
「環境支援」事業では、環境問題に取り組む個人や非営利活動団体に対し活動助成を行います。
両事業とも2015年度から募集を開始しており、奨学事業の初年度は指定大学からの推薦奨学生と公募奨学生併せて76名の奨学生を採用し給付を開始しております。

公益財団法人として、優れた人材の育成、環境保全のお手伝いをすることで、いささかでも感謝の意が伝わり、夢あるさらなる発展に向け少しでもお役に立てれば、これ以上の喜びはございません。
多くの方々のご応募をお待ち申し上げております。

2015年9月
公益財団法人 夢&環境支援宮崎記念基金
代表理事(設立者)  宮崎 勝